人間ドック

 先日生まれて初めての人間ドックに行ってきました。
 身長、体重、血液、心電図、エコーなどから始まり、午後は食道、胃内視鏡と大腸内視鏡。全部調べてきました。
 なんといってもきつかったのは、前日午後9時以降に何も食べてはいけないこと。これまで「遅刻してでも朝御飯は抜かない」人生を送ってきたものとしては非常につらいものでした。これまで採血するときには終わったらすぐに何か食べていましたから。
 午前中で一通り終わって,午後からカメラ。内視鏡検査の前には飴はなめてよくなっていましたから、飴をなめながら薄塩味のポカリスエットのような液体をゴクゴク。腸を空っぽにするために飲みます。おなかをきれいにするために飲む2リッターの液体ですら空腹の身にはありがたいものでした。もっともずっと飲んでいるとちょっと飽きてしまいましたが。
 検査も一通り終わり、後は結果を待つだけです。検査中に見た心電図、エコー、内視鏡(検査後にもらった写真と検査後の説明)では問題はありませんでした。脂肪肝になっていなくて一安心。
 今後は患者さんだけでなく、自分自身の健康管理も行っていきたいと思いました。

 当クリニックでも空腹時の採血を行うことがあります。どうしてもおなかが減ってきつくなる方は、採血後に受付のキャンディーをどうぞ。

2009年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. 今日から6月

    2020.06.1

  2. 現在準備中

    2020.05.7

  3. マスクマスク

    2020.04.1

PAGE TOP