マスクマスク

新型コロナウィルスの感染が心配になってく昨今です。当クリニックでも、診察時に、手指消毒とマスクの着用をお願いしています。
というのも、診察室という密閉された空間で、比較的短い距離での数分にわたるお話は濃厚接触そのものであるからです。
患者さんが感染している可能性もあれば、私が感染している可能性もあります。せっかく病気の治療をしにきたのに、逆に感染する事になっては元も子もありません。窮屈でしょうが、当面の間の辛抱です。


でも、マスクが売ってなくて困る方もたくさんいらっしゃると思います。そんな時には手作りマスクや簡易マスクを使っていただいたらどうでしょうか。
ハンカチマスクの作り方
キッチンペーパーマスク
まずは、自分の唾や咳を周りにまきちらなさいことが重要です。

また、ウィルスがついたものにもしかしたら触れているかもしれません。こまめに手洗いをしましょう。色々なところで既に言われていることですが、コロナウィルスは、石鹸で不活化します。アルコールで消毒できなくても、普通の石鹸できちんと手を洗えば大丈夫です。

もし来院時にマスクを忘れてきた時は、受付でお伝え下さい。当クリニックで手作りしたキッチンペーパーマスクを差し上げます。
どうぞご協力お願いします。

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. このマーク

    2022.02.21

PAGE TOP